プロパガンダ

火のないところに煙を立てる技術

こんな魔法のようなことがこれまで我が国で行われてきました。

いわゆる従軍慰安婦問題やいわゆる南京大虐殺、最近では豊洲移転問題など、

本来であれば問題になることはなかった」話を”問題”にされてきました。

続きを読む

情報操作を仕掛ける者が困る5つのこと〜メディアの嘘に騙されない〜

これまでの歴史の中で「情報操作」、「プロパガンダ」は何度も大衆に仕掛けられました。

その度に大衆は、そのプロパガンダに踊らされ、時には”脅され”、受け入れてきた歴史があります。

戦争を受け入れさせられ、生活の負担を強いられ、結果として現在のような状況になりました。

続きを読む

ヤマト運輸事案に見る世論形成のやり方

去年の年末の佐川急便の配達員の荷物叩きつけの事件から半年も経たずに、ヤマト運輸の労働組合による労使交渉に関する報道(荷受けの総量規制など)、過剰サービスの見直し、残業代未払いなど、一連の報道ここ20年で今ほど「物流」に対してのスポットが当てられることはありませんでした。

続きを読む