グローバリズム

1/4ページ
  • 2021.01.06

混沌という平和

あまり祝う気持ちにはなれませんが、明けましておめでとうございます。 この年末年始は交通事故の怪我から、ろくに仕事もできなかったこともあり、静かに新年を迎えました。 親戚のひとりは圧倒的コロナ脳になり、身体にジンマシンができてしまい、事故後通わざるを得ない整骨院や整形外科では検温、マスク、怖いわね~とテレビの情報を真に受けている年寄りとそれを牽引する医療従事者のこれぞ思考停止と言える会話を聞かされて […]

  • 2020.12.28

思いやりが弾圧に変わるとき

先日、例の情報開示請求に返信が来たということで話題になっていました。 段々と下っ端の役人がかわいそうになってくるほどお粗末な回答でした。 動画でも触れていますが、以前に大橋眞氏も指摘していたこともありましたが、WHOが指摘したことで取り下げられた有名な資料でした。 こんなことをするなら開示できませんでよかったと思うほどです。 というのも、一度取り下げたものを内容を変えずに再度公表するということは、 […]

  • 2020.12.20

天は自らを助くる者を助く

相変わらず狂った世の中が継続されていますが、無意味かつ有害なマスクの強要、PCR検査でCt値を自在に操り任意の陽性者数を発出、それをマスメディアが「感染者」として煽動、真に受ける人間が多いこと、闘わない人間が多いことで、治験期間1年程度のワクチンを全員に摂取させるという国家暴力を容認しようとしているのが、「無知」な人達ということになります。 「無知は罪」とはよくいったものですが、これほどこの言葉を […]

  • 2020.12.13

なぜそんなに家畜になりたいのか?

先日、出先のビルでマスクをしないで入ってみたら、 「マスクしてください。今は厳しいんで」 というそのビルの守衛に強要されました。 意味不明な言葉でマスクを強要するという犯罪を自ら行っておきながら、それをそこにいる人間誰も咎めないどころか、こちらがおかしな人間として扱われるという狂気を身を以て体験しました。 「マスクをしなければ利用できない」は必ず、「ワクチン接種証明がなければ利用できない」になりま […]

  • 2020.12.06

検索エンジンは何を使うべきなのか?

先日、Twitterでこのような噂が散見されました。 Duck Duck Goは最近Googleに買収されたようです。ですから今後今まで通りのようには いかない可能性がでてきました。 https://t.co/UTtPA2LVY2 — 🍀’swonderful明日香🍀マスクは奴隷の象徴 (@swonderful18) November 10, 2020 […]

  • 2020.11.29

やはり新型コロナウイルスは存在しなかった

Twitterで見かけたツイートに興味深いものがありました。 字幕大王: 厚労省に新コロ存在のエビデンスは無い https://t.co/aubzdu8pzF — 字幕大王(杉村) (@jimakudaio) November 27, 2020 開示請求した本題は、 「新型コロナウイルスが存在するということを証明するエビデンスの要求」 ということになっています。 結論は「忙しいから開示 […]

  • 2020.11.22

ワクチンを打たせたい人達

以前、下記の記事を書きました。 「新しい生活様式」が定着したら人間は終わる その中で、ワクチン接種の目的について話しましたが、「誰が」というところまでは触れてませんでしたので、ご紹介します。

  • 2020.11.15

絶望を生きがいにしてこそ希望が観える

トランプとバイデンの選挙が一旦収束し、不正だなんだと様々言われています。 世界で一番民主主義システムが茶番であることを教えてくれる米国の大統領選挙に言及する意味などなく、シオニストとド変態が大統領という地位を奪い合うように見せるその様は、世界が終わっていることを再確認させてくれます。

  • 2020.11.08

一難去ってまた一難

先日の都構想テロは否決という結果となりましたが、事実上ガス抜きとしての否決になりかねません。 現実にスーパーシティ法案は可決されていますし、あらゆる自由貿易協定は締結の方向に向かっています。

  • 2020.10.04

情報化される人間〜ワクチン接種という監視手段〜

ワクチン接種における副反応について、専門的な見地は様々な医師やジャーナリストが明確にしています。 内海聡医師、船瀬俊介氏などの有名どころはもちろん、海外の医師(Dr. Sherri Tenpennyなど) DR. SHERRI TENPENNYが主張していますし、内容を担保する根拠、結論に至るまで反論は困難です。

  • 2020.09.13

主権も国民も領土も知能もない

日英FTA(EPA)が大筋合意したとの報道がありました。 日英貿易交渉が実質合意 企業活動の混乱回避へ―来年1月発効目指す 表ではコロナがどうの、次の総理がどうのと大騒ぎなのに日英FTAには一切触れないマスメディアのいつもの姿勢は、財界、外資などの権力者が日英FTAを大衆に知られたくないことを如実に示しています。

大阪都構想の住民投票が決まったと思ったら削除されてた「大阪都構想誤解を解く」

昨日書くべきだったことですが、大阪都構想もとい大阪独立運動が息を吹き返しました。 大阪都構想に賛成49.2%、反対39.6% 「説明十分でない」は71.8% 「説明が十分でない」が大半を占めているのにもかかわらず、大阪都構想の誤解を解くと題した、「大阪都構想の説明」をホームページ上から削除する大阪維新の会は、よほどこの独立運動、民族解放運動というのを知られたくないのでしょう。 というわけで、以前魚 […]

優生思想と断罪する優生主義者

先日、Twitterを見てたら大西つねきという人が何やら叩かれてました。 その発端となった動画を見て、経緯を観察してたらいくつか気付きました。 麻生とほぼ同じこと言ってて戦慄した pic.twitter.com/2dLD1DjZGx — emil (@emil418) July 7, 2020

  • 2020.05.24

スーパーシティ構想と5GとNWO

シナリオ通りなのか首都圏でやたらと感染者が減少しているとの発表がされています。 本当にバカにされているんだなと思うところです。 繰り返しになるかもしれませんが、PCR検査で陽性反応が出たところでその結果を信用できるようなものではありません。

  • 2020.05.03

この世界を監獄にしたい人達〜SDGs+デジタルレーニン主義〜

前回の記事のアクセスがいつもより多く割と好評だったようでほんの少し嬉しく思いました。 「自粛を強制」する社会の同調圧力〜何も学ばない大衆〜 世が世なら非国民として扱われるような記事の内容ですし、常識外の認識ですがそれでも、共感している人が多くいたことに希望を感じます。

  • 2020.04.29

「自粛を強制」する社会の同調圧力〜何も学ばない大衆〜

相も変わらずコロナウィルス企画で行われているショック・ドクトリンが大衆に牙を向いています。 サーファーや海に遊びに来ている人が叩かれていましたが、 海で感染することなどどれほどあるのでしょうか。 買収された専門家の弁など聞く意味などありませんし、ましてその論に信頼性など皆無と言えます。 一方でアメリカ政府は紫外線や高温多湿の環境がコロナウィルスを減少させると発表したりもしています。 紫外線や湿気に […]

戦争や大事件が起こるときほど何かがこっそり進められる

現在、社会はというか、マスメディアはイラン情勢を積極的に報道しています。 イランのロハニ大統領はウクライナ旅客機を誤って撃墜したと声明を出し、公式に謝罪し賠償等もするとのことのようです。 旅客機撃墜、イランが公式謝罪 ウクライナ大統領と電話 悲劇としか言いようがありません。 亡くなられた方々に哀悼の意を表します。 しかし、旅客機を誤って撃墜してしまったことを認め、公式に謝罪するイランは立派だとは思 […]

  • 2019.12.22

嘘が真実を食い荒らす

先日このようなニュースがありました。 巨大ITにフェイクニュース対策求める 政府介入は「慎重に」 総務省有識者会議提言 巷では伊藤詩織さんの民事裁判勝訴の報道が活発になされている裏でこういった報道がされています。 他には以下の報道もありました。 除染で出た土「安全性問題ない」 農地利用の手引き作成へ 狂いきっているとしか表現のしようがありません。 伊藤詩織さんの事件が小さい事件とは言いませんが、マ […]

経済テロの核心である日米FTA~日本、国やめるってよ~

このブログでも取り上げてきた日米FTAが大詰めを迎えています。 衆議院外務委員会で可決 日米貿易協定、衆院外務委が可決 Twitterでも日米FTAを取り上げている方々が懸命に拡散活動をされても、Twitter社はトレンド入りから外す、また、アカウントのシャドウバンを行っているようです。

  • 2019.10.27

日本だけが駄目だという言説

先日の大雨で千葉県は泣きっ面に蜂の如く、被害を受けています。 緊縮財政による公共事業削減、緊急放水におけるダム管理など防災対策をしてこなかった明らかな人災ですが、それでも日本政府はどこ吹く風の態度の一点張りどころか、「身の丈に合った受験を」と文科大臣が発言するという狂いきった状況になっています。

複合的に思考できない専門家という人達

先日の台風15号で千葉県は長期的な停電、断水、など南部の方は未だに辛い状況が続いているようです。 金曜日の22時頃に鋸南町の役場に物資をもってお伺いさせていただきましたがあまりにも、本当にひどい状況でした。

1 4