財務省

プロパガンダに個人の道徳が敗ける理由

「プロパガンダ」

このブログでは、大きなテーマとしてこれまで記事にしてまいりました。

プロパガンダとは”政治的宣伝”というものですが、民主主義、権威というものと密接な関係があります。

また、「考え方」を「一定の”枠”に閉じ込める」といった目的もあるのです。

続きを読む

”欲しいものが無い”は本当か?

我が国は、長らくデフレーションという経済環境に陥っています。

これまでデフレ脱却、経済成長を唱えてきましたが、未だにデフレは脱却出来ていません。

なぜデフレを脱却できないのかと語られる時に、必ず聞く議論があります。

それが、

「欲しいものがないからデフレを脱却できないんだ」

続きを読む

CIAスパイから仕掛けられた日本の組織の弱体化

不思議と我が国の企業や組織は、発足当初から時間が経つと大抵、「めんどくさい」組織になります。

めんどくさいというのは、稟議に誰と誰の判子が必要とか、無意味な会議を開きどうでも良いことを延々議論するとか、そういうことです。

続きを読む