• 2022.09.25

日本という国が葬られている

やたらと引っ張る統一教会問題と国葬ですが、これまでにもお伝えしたとおり、これらの話題は基本的にはスピン報道として役割を充てがわれています。 コロナワクチンの史上最大の薬害を始め、新型コロナにおける医療行政の問題など、重要な問題は例のごとく隠され続けています。 イギリスやオーストラリアは新型コロナワクチンの副作用を公式に認め、一人あたり2000万円ほどの賠償を始めており、米国ですらブースター接種を事 […]

  • 2022.09.17

大衆を騙すための教育

円安、インフレ、国葬、ワクチン、マスクなど列挙してみるとすべてが虚構によって構成されていると感じます。 1ドル144円という超円安となっており、その原因をウクライナとロシアの戦争や日銀の消極的な金融政策にあると大手メディアでは言われていますが、これも嘘です。 なぜ物価上昇? 円安の原因は? 第一、ロシアとウクライナの戦争はこれまで主張してきたように茶番です。 愛がセールされている ロシアを作ったの […]

あの日の未来になった現在

今日は、毎年思い出す9月11日です。 どんな日なのかは言うまでもありませんが、この事件は私の人生に大きな衝撃を与えました。 せっかくなので当時の心境や周囲の反応を書いてみたいと思います。 当時私は、中学生でした。朝起きると今は亡き父が、テレビをつけ、茶を飲みながらじっとビルに飛行機が突っ込む映像を真剣な眼差しで見ていました。 いつもとは違う父を見て、「何かあったの?」と私が聞いて、「戦争が起こった […]

大量殺戮に勲章を渡す日本

最近は香川照之が3年前の件でスケープゴートにされているようですが、これも目眩まし、スピンの類で間違いないでしょう。 私は週刊文春は統一教会系だと判断しているので、その目眩ましやワクチン薬害、改憲、10月から高齢者の医療費窓口負担を2倍になることなど、それらのスピンと事実上なっています。 新型コロナに関連する財政出動が100兆円に上る見込みですが、原資は特例公債なので、その償還のために今後さらに社会 […]

子どもを犠牲にする「守るべきルール」

マスメディアの統一教会問題をスピン報道、陽動作戦として、機能しています。 過去にも統一教会はスピン報道だと軽くお伝えしましたが、統一教会問題や国葬問題は「日本人でない者によって憲法が破壊される」ことや、コロナワクチンと称する人類史上最大の薬害という切迫した問題を隠すため機能しています。 神を殺す宗教団体 統一教会や国葬も重要な問題であることには間違いありませんが、現在マスメディアがこれらのアジェン […]

大衆の思考を支配する妄想

夏も終わりに差し掛かろうというのに、いつまでもマスクを外さず、感染対策という名の愚行を繰り返している大衆の頭の中はどうなっているのでしょうか。 これほどまでに愚直に、マスクに対する信念すら感じさせる行いにはある意味脱帽で、もはや笑うしかないといった心境です。 彼らにコロナ騒動の本質やマスクの有害無益さを説いたところで、そんな話は聞いておらず、むしろ「なんで私にこんな話するんだろう」とか「この話早く […]

  • 2022.08.15

事実に対する視点が真実を見つける

誰でも自分の目で見た事実を真実と思い込む習性があります。私もそうです。 大きな事実を切り取り、加工し、情報の受け手に意図する心象を与える技術を情報操作、プロパガンダ、印象操作と呼び、現代ではそのように加工された情報が真実として流通しています。 多すぎて例に挙げるのも考えてしまいますが例えば以下の事実をあなたはどのように受け取りますか? 「性格が悪そうに見える論破で有名な人が実は収入を児童養護施設に […]

  • 2022.08.12

戦時中に戻したいのであれば改憲すればよい

当記事は2021年5月9日にnoteの投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/n4788dcb8dd81 先日、国民投票法が衆議院を通過しました。 国民投票法改正案 衆院憲法審査会で可決 今国会で成立へ 上記の記事にもある通り、、自民・公明両党や立憲民主党などの賛成多数で可決されました。 与野党グルここに極まれりといった状況ですが、これでも「中国の侵略 […]

  • 2022.08.07

誰だって騙される

最近ではマスメディアやニュースの欺瞞性やプロパガンダなどの情報操作、はっきり嘘と言える情報ばかりが溢れています。 マスメディアの記者も嘘を書いている自覚はないはずですが、「嘘じゃないレベル」が低すぎるという問題はいつまでも解決しません。 記者クラブ制度や通信社から与えられた情報をそのまま垂れ流し、情報発信者の意図や背景には一切の言及はしません。 それをするのは調査報道をするジャーナリストや一般人だ […]

人類は歴史から学ばない

マスメディアはコロナと統一教会ばかりの話題をトピックとして取り上げ、「過去最多!」、「統一教会の霊感商法!」といった本質にはまったく触れない報道をしています。 過去にも書きましたが、無料PCR検査をする人たちは、陽性となった場合の民間保険からの給付の目的やクーポン券、休暇、会社に対して断りきれなかった場合といった、これらの目的で検査をしていることが多くあります。 カネや休暇などのエサで釣られる心が […]

感染症イベント開催~サル痘に懸ける想い~

一部で囁かれていた感染症イベント第2弾としてサル痘の口火が切って落とされました。 国内初「サル痘」の感染者を確認 都内在住30代男性 言うまでもなく、行動制限やワクチン強制接種を可能とするための改憲で緊急事態条項を創設する流れを狙っているのは明らかです。 コロナワクチンの後遺症をサル痘の症状にすり替え、次はPCRで新型コロナとサル痘の区別が難しいと嘯くのでしょう。 そして、緊急承認されたろくに治験 […]

  • 2022.07.24

誰かを「信じる」ことは無責任である

マスメディアでは安倍事件から統一教会のことばかり報道しているようです。 安倍事件からのこの一連の流れはショック・ドクトリンで間違いないでしょう。 これまで及び腰だったマスメディアが今頃、統一教会を取り上げたのも恐らくは、CIA、支配層は場合によっては統一教会を切り捨てることも視野に入れているのだと考えられます。 シオン賢者の議定書には第一四議定に「ユダヤ教以外のすべての宗教の存在をも許さない」とあ […]

  • 2022.07.19

常識が捏造され、書き換えられることこそ戦争である

当記事は2021年5月2日にnoteに掲載した記事です。 いわゆる新型コロナウイルスのバカ騒ぎは未だ継続中で、マスメディアは毎日「感染者は○人」と嘘を垂れ流し続けています。 最近では、変異株が出現しているだの、インドで変異株でパンデミックだのと報道しているようですが、なぜ「オリジナルの存在が証明されていないのに」変異株が出現しているのかという実にバカバカしい問題があります。 新型コロナウイルスは存 […]

神を殺す宗教団体

昨日の記事でも書きましたが、統一教会が取り沙汰されているものの国会議員の誰一人「政教分離」について発言しません。 参政党の神谷氏も国会議員の「信教の自由」を盾に日本の宗教の問題について話をすり替えます。 私は参政党の資金的背景には統一教会や生長の家辺りが絡んでいると思っていますが、このような発言を見るとその確信を深めることになります。 昨日の記事にも書いたように、宗教団体は国際的な資本関係がありま […]

カネ、他人の目、権威を神とする宗教国家

最近のマスメディアは安倍晋三が死んでから統一教会(世界平和統一家庭連合)について取り沙汰されているようです。 統一教会は元来、CIAが韓国で作った宗教でありKCIAや国際勝共連合と深く関わり、大衆を洗脳して資金を集め、政治的影響力を発揮してきました。 教祖の文鮮明は金日成と兄弟分ですし、統一教会を日本に持ち込んだのはCIAエージェントの岸信介です。 渋谷区南平台の岸信介の自宅が統一教会の日本での最 […]

  • 2022.07.14

終わりから始まっている私達

先日の参議院選挙は大方の予想通りの結果となりました。 私は予想以上になんでもやってくるなという印象でしたが、とにかく改憲に向けてなんでもしようという与野党、財界、マスメディアの熱意が伝わってきたのもあります。 自民大勝ということですが、100%公正に行われている訳もありませんし、また100%不正が行われているわけでもないでしょう。 短い時間でしたが当日に開票所に行ってきました。 職員は職員なりに真 […]

未来を破壊する現実

今日は、参院選の投票日ですが、世間ではテレビしか観ていないような人間がマスクを着用しながら、「改憲を」床屋をはじめ至るところで訴えています。 創価学会の下っ端信者は、出産費用を50万円にしたのは公明党だから公明党に投票してくれと、カネに釣られる”真面目な人”ばかりです。 そもそも高額な出産費用を医療機関が下げないことが問題で、その50万円も健康保険を原資にしているということは、度々上がる健康保険料 […]

政治にも選挙にも希望は”いらない”

狂ったような猛暑、日本列島をなぞるようにしかこない台風、サル痘蔓延の準備、唐突な通信障害、増やす感染者数(陽性者数)、図々しい節電依頼などショック・ドクトリン目白押しですが、いかがお過ごしでしょうか。 毎度、国政選挙前になると有名人が逮捕されたり、大きな事件が勃発しますがあからさま過ぎて、薄ら寒い気持ちになってきます。 選挙とは「民主主義が存在していると思い込ませるための儀式」であり、制度自体がで […]

政治とはルールの取り合いである

この殺人的な炎天下の中でも、マスクを着用している人間が大多数です。 「マスク着用のお願い」がほとんど建前として行っていることは、大衆もなんとなくわかっているはずですが、「権力に外していい」と言われるまで外せない、自分のことを自分で決められない思考、態度になっているようです。 マスメディアの情報ですから眉唾であることを踏まえても、実際人目を気にしていたり、世間体を気にしていたりする人間が多いですから […]

ペテンに彩られた美しい社会

参院選といういかに無駄に盛り上げ、有権者を騙し、社会を破壊するイベントが開催されようとしています。 すべての政党は矛盾に満ち溢れ、史上最大の薬害には目もくれず、16兆円の使途不明金にもだんまりを決め込む体たらくです。 さらにサル痘がどうの、帯状疱疹がどうのとまたマスメディアを通して煽り始めています。 私は過去の記事でサル痘も帯状疱疹もワクチンの後遺症といった主張をしてきましたが、その考えはまったく […]

降り止まない雨

当記事は2021年4月25日にnoteに投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/n344e70fc639a 緊急事態宣言が東京、大阪、京都、兵庫に発令されました。 もういい加減、気づいている人も多くいるとは思いますが、これは単なる政治家、政府による経済テロ、弾圧であることは間違いありません。 何のために緊急事態宣言を出しているのかということを考えると簡 […]

「誰が得をするか?」という問題を吟味するしかない

当記事は2021年4月18日にnoteに投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/nd71f17125764 タイトルの言葉はヨーゼフ・シュンペーターの言葉です。 実に含蓄のある言葉です。 シュンペーターの世間のイメージは「イノベーション」や「創造的破壊」といった主にビジネス、新自由主義的な発想とリンクしているように見受けられます。 というより、竹中平蔵 […]

与野党の合意によって行われる参院選

ことごとく与野党グルで推進される憲法審査会やパンデミック条約、緊急承認制度、その裏で合意されている自由貿易協定やワクチンの薬害、財政問題(特別会計やインボイス制度等)、緊急事態条項の創設については、一切と言っていいほど、国民に周知されません。 北朝鮮がミサイルを発射したという報道だけが「事実」として社会に流通し、改憲の機運を高めようとします。 「北朝鮮の脅威」や「中国の脅威」を軍事や地政学、イデオ […]

マスメディアの創作が大衆の現実を創る

当記事は2021年4月11日にnoteに投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/n2f6cbc125f7e 相変わらずマスメディアの報道は本当にフィクションにしか見えなくなるほど、愚劣な内容になっています。 原子力緊急事態宣言が解除されていない状況にもかかわらず、聖火リレーのスタートが福島県というあまりにもイカれた日本の惨状を確認した人もいるかもしれま […]

オーウェルとディックを足した世界

当記事は、2021年4月4日にnoteに投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/n7be27381634f 日に日にいわゆる新型コロナウイルス騒動の茶番感が濃くなる一方でマスメディアだけが過去最多の感染と騒いでいます。 辺りを見渡してみると、都心でも20人に一人くらいはノーマスクの人がいるので良い傾向だと思います。 しかし、相変わらずワクチン議論は「副 […]

2019年10月頃から株価が異様に上がったワクチン製造企業

当記事は、2021年3月28日にnoteに投稿した有料記事を無料公開するものです。 ご購入してくださった方には申し訳ありませんが、ご了承ください。 今週一週間は交通事故の怪我でろくに仕事ができない状態でしたが、情報収集するには良いタイミングでありました。 相変わらずのコロナ騒ぎですが、イタリアでは検察が医師と看護師を過失致死容疑で捜査を始めたということで、まだこの世界にも良心が残っているのだと少し […]

  • 2022.06.05

権力犯罪は法で裁けない

今更言うまでもありませんが、支配層はこの世の権力をほしいままにし、あらゆる攻撃を庶民に仕掛けています。 人口を減らすことを企図し、同時に人間のサイボーグ化を推進し、人間社会の終焉を企んでいます。 現在は、人間の脳とインターネットを接続したり、人工知能を人間にインプラントするといった、人間をハッキングする土壌を作り上げる過程と言えます。 ユヴァル・ノア・ハラリの発言 不妊が増えているのも、ガン患者が […]

自宅に児相職員が来ました

当記事は、2021年3月21日にnoteに投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/n54abd1631ae9 事故から半年以内に再度事故に遭う 今週はとても考えさせられる一週間になりました。 このブログはほぼ週一で更新しているものですから、書けるテーマにもなりましたので、ご報告も兼ねてお話したいと思います。 去年の10月末に私は、信号待をしている時に、 […]

自分の生きている世界が相当ヤバいなと思ったときの話

当記事は、2021年3月14日にnoteに投稿した有料記事を無料公開するものです。 https://note.com/chikougouitsu/n/na9c5bf4756f8 今回の記事は、いつも書いているワクチンや新型コロナウイルスの話とはあまり関係のない話になります。 私の実生活で「本当に日本てヤバい国っぽいな」とか「この世界ひどすぎだろ」と思った経験や友人、知人から聞いた話を書いていこうと […]

象徴的貧困社会日本~誰が死んでも構いません~

当記事は、2021年3月7日に投稿した記事です。 https://note.com/chikougouitsu/n/ne53f414a68a6 この一週間、仕事ばかりしながら多くの人と会話したり、また会話を聞いたりしていました。 やはり、大多数の話題は「新型コロナワクチン」です。 先日、御茶ノ水のあるビルのエレベーターの中でこのような会話が聞こえました。 中年男性「コロナワクチン打ったらヤバそうだ […]

1 14