なぜそんなに家畜になりたいのか?

なぜそんなに家畜になりたいのか?





先日、出先のビルでマスクをしないで入ってみたら、




「マスクしてください。今は厳しいんで」




というそのビルの守衛に強要されました。







意味不明な言葉でマスクを強要するという犯罪を自ら行っておきながら、それをそこにいる人間誰も咎めないどころか、こちらがおかしな人間として扱われるという狂気を身を以て体験しました。






マスクをしなければ利用できない」は必ず、「ワクチン接種証明がなければ利用できない」になります。




必ずなります。




そのための「でっちあげウイルス騒動」なわけですから、「マスク着用をしない人は入店お断り」という方針で営業している方は大衆を家畜にしたいということを表明しているようなものです。




ユニクロは真っ先にその方針を打ち立てましたね。


この情報が溢れている時代にマスメディアのデタラメを真に受けている人間はもはや反社会勢力と言っても過言ではありません。




マスク着用という空気、同調圧力を生み出すことに協力しているわけです。




知能もなければ、勇気もない、子ども達の将来も考えずマスクをさせ、分断させ、会話もさせずそんな人間が大多数の国が我が国「日本」です。






これが今の「日本人」なのです。この日本人のダメさ加減をひとりひとりが自覚しないのなら、ワクチン接種するまでもなく「家畜」です。




Twitterで回ってきましたが、福岡県議会が、




「福岡県ワンヘルス及び人獣共通感染症対策等の推進に関する条例」




のパブリックコメントを募集しています。




福岡県ワンヘルス及び人獣共通感染症対策等の推進に関する条例(仮称/素案)に対する 意見募集について










31を確認すると「罰則」がついています。











イカれているのは内容だけではありません。




意見の提出方法」を見ると、募集する気あるのかという条件です。











師走の忙しい時に、ダウンロードして、場合によってはプリントアウトして郵送しろなんて相当無理がある話です。




私は親戚が久留米市に住んでいるので、このとこを伝えた上でWord形式で送信できましたが、Wordをパソコンに入れている人ばかりでもないでしょうし、プリンターを持っている人ばかりでもないでしょう。





この条例は、「人間と動物を同列に扱うこと」を宣言しています。




先日の都民ファーストが提出した条例よりひどいものです。もしこれが可決したら、マスメディアはこぞって「全国初!」と、大々的に報道するでしょう。




するとわれもわれもと他の都道府県が追従します。




そうなれば、もう止められません。





すぐに流されるような低知能で臆病な日本人が大多数なわけですから、そうでない人間が行動するしかありません。




福岡県在住でなければダメとか書いてありますが、気にすることはありません。この条例は都構想テロと同じく、全国に影響するテロリズムです。




福岡県議会事務局調査課政策企画支援室




(所在地)〒812-8574 福岡市博多区東公園7番7号




(電話)092-643-3806




(ファクシミリ)092-643-3825




(電子メール)gchosa2@pref.fukuoka.lg.jp







最近、YouTubeでマスメディアのチャンネルで感染者数を云々している動画にコメントしていたところ、あるコメントだけは数秒、数分で削除されることがありました。4:00過ぎ辺りから。




かなりコメントを掘ってみましたがやはり消されている様子です。




「新しい生活様式」が定着したら人間は終わる








そのコメントは以下のものです。




An NFC tag on every BFS prefilled syringe canput every injection on the Internet of Things.




Effective pandemic defense requires officials toaccurately monitor in real time how rapidly thousandsof clinics are vaccinating local populations, includinghow many people are being vaccinated and where.




Ideally, health officials would have real-time, continuallyupdated coverage maps and reports, based on datasteadily flowing in from across the nation, showingwhen and where each injection takes place.




They wouldsee where broad and effective coverage is happening,and where and when coverage is lagging – patterns thatwould enable officials to better manage their vaccinationcampaigns, coordinate supplies, etc.All this can be accomplished efficiently and economicallyby having RAPID USA manufacture each BFS prefilledsyringe with a low-cost Near Field Communication tagon the syringe label. Before each injection, healthcareworkers tap their smartphone to the NFC tag, using afree mobile app. Their phone captures a unique serialnumber from the tag, appends date, time, and GPSlocation, and uploads these metrics to a cloud database.




This anonymous, aggregated data is then used togenerate useful reports.




This technology can also support “Injection ID Validation”confirming an individual has been vaccinated (wherepermitted). Other features can include compliancereminders to people that it is time to get their seconddose, and record keeping that makes sure the patientreceives the same adjuvant across both injections







この日本語訳です。




すべてのBFSプレフィルドシリンジ缶にNFCタグが付いています。




すべての注射をモノのインターネット上に置く効果的なパンデミック対策には、当局者が以下のことを行う必要があります。何千人もの人がどのくらいの速度で移動しているのかをリアルタイムで正確に監視することができます。




を含む地域住民へのワクチン接種を行っている診療所があります。どのくらいの人がどこでワクチン接種を受けているのかを知ることができます。




理想的には、保健当局はリアルタイムで継続的にデータに基づいて更新されたカバレッジマップとレポート全国から流れ込んできている




いつ、どこで各注射が行われるのかを確認します。彼らは広く効果的なカバレッジが行われている場所を見ることができます。と、カバレッジがどこでいつ遅れているのか、というパターンです。役人が予防接種をよりよく管理することを可能にします。キャンペーン、物資の調整など。これらはすべて、効率的かつ経済的に達成することができます。




RAPID USAに各BFSを製造させることにより低コストの近距離通信タグ付き注射器注射器のラベルに記載されています。各注射の前に、ヘルスケア作業員がスマートフォンをNFCタグにタップして無料のモバイルアプリ。彼らの携帯電話はユニークなシリアルをキャプチャします




タグから番号を取得し、日付、時刻、GPSを追加します。の場所に移動し、これらのメトリクスをクラウドデータベースにアップロードします。




この匿名で集計されたデータは、次のように使用されます。有用なレポートを生成します。この技術は、”インジェクションID検証 “にも対応しています。




接種確認は許可されています。その他の機能としては、コンプライアンス二枚目を手に入れる時が来たことを人々に知らせるために




投与量、および患者を確実にするための記録管理両方の注射で同じアジュバントを受ける













これはアピジェクト社のPDF資料に記載されている19ページの内容です。




Deep Lという翻訳アプリで行いましたが、概ね書いてあることはわかるでしょう。




私の勘違いであることを祈りますが、たぶんそうではありません。




是非確認してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

グローバリズムカテゴリの最新記事