真実

言葉は思考の幅を決定する〜思考は言葉に支配される〜

普段私達が何気なく使っているこの”言葉”ですが、これを使えなくなるという事態、あるいは使っていても制限されるという状況を考えたことがありますでしょうか。

以前、言葉の力を甘く見てはいけないという記事を書いた時にはまだ、今回の記事で書くことは説明しなかったと思います。

続きを読む

なんとなく堅い話〜知識と実践はひとつである〜

昨日128日は真珠湾攻撃から76年目ということで様々なニュースが報道されました。

真珠湾攻撃は「邪悪な急襲」 トランプ氏、軍拡アピール

以下の記事は削除済み

ハワイ、真珠湾攻撃から76年 日米合同で犠牲者悼む

真珠湾攻撃76年で追悼式典 日米和解「素晴らしい」

などですが、個人的には8月15日よりもある意味12月8日の方を重要視しています。

続きを読む

平和を金で買うことの弊害

我が国は戦後70年余り”平和”ということになっています。

それは、左翼勢力の言う「憲法9条があるから」でも、保守の言う「我が国が外交努力、軍事力が他国よりも強いから」でもありません。

続きを読む

権威が考えを改めない理由

自由貿易」とか「規制緩和」、「自由化」、「競争原理」などバブル崩壊以降、今日までこれらの概念に沿った政策を我が国は行ってきました。

増税や社会保障費の削減等の「緊縮財政」もバブル崩壊以降行われ続けています。

それらの政策が経済成長を促し、国民を豊かにしているのであれば何の問題もありません。

続きを読む

嘘はバレるまでは「技術」である

嘘」がこの世界に蔓延していること、嘘が世界を支配していること、こういったことは多かれ少なかれ、遅かれ早かれ多くの人が気付く真実です。

私は小さい頃に「嘘をついてはいけません」と教えられました。

続きを読む

”誠”が失われた日本

内閣は事実上解散しましたが、対する野党も増税致し方なしという、未だに財政破綻論に侵食されている雰囲気です。

財政破綻論、財政出動でハイパーインフレ論は全て虚構です。

続きを読む

情報ですら植民地である日本

我が国は、戦後7年間、GHQの占領政策を経てサンフランシスコ平和条約に調印し、主権を回復したことになっています。

しかし、戦後70年たった今でも米国の”属国”であり植民地です。

多くの日本人は植民地である自覚もありません。

続きを読む